むらさなどころ。

色々と指令が落ちてくるお年頃

子宮全摘出手術について色々調べようとしたら笑っちゃって

f:id:murasana:20170921154520j:image

紙とペンとMBP。

iPhoneはiOS11にアップデート中。

だけど、このサイト読ませてもらったら紙にペンを走らせることはありませんでした。

tofufu.me

tofufu.me

tofufu.me

tofufu.me

tofufu.me

これ全部読んだら、あちこち色々調べなくてよくなりました。

あと調べるのは入院先の病院のwebで必要なものとかそういうのメモしておくことくらいかしら。

 

この5つの記事にもありますが、私が一番心配したのはやっぱりお金のことかなぁと。

今回も高額療養費制度を使うことになっているので。

実は8年前くらいに子宮頸部高度異形成で入院手術した時にも使ったので、その心配も小さなものになりますた。

 

私も「子宮が何かを思う」系の人も本も

マジかよアホなのかよ

って思っているし、本屋さんで注目書籍!とかって取り上げられていると笑っちゃって、その積み重なる本の一番上にそばにある全然関係ない本置いて立ち去るようなコですよそういうコは今39歳です。

 

以前も書きましたが

  • 生理が嫌い
  • 子供が苦手

な私に、毎月の生理で

  • 大量出血
  • 貧血
  • めまい・ふらつき
  • 片頭痛
  • 生理中の発熱

人として役に立たないと生きている意味がないと常々思う私は生理中いつも死にたいとか思ってました。

犬の散歩にもまともに行けないし、車の運転もできず、自宅の階段はハイハイしながら登るとか(下りも同じ感じで降りたりしません犬じゃないし)。

そしていつもソファーで

「うーわ 最悪じゃー嫌じゃー」

とのたうちまわっていました。

今年中にその不安関係も全部拭いされると思えば嬉しい。

生理で何もできない時の一日の生活に対しての生産性のゼロっぷりったらないすよ。

 

だから、子宮を摘出するとなった時に妙に不安残念悲しがる人の意味が全くわからないです。

先日弟が入籍して、私にもようやっと妹ができたのですが、そのコのLINEから

『アンジェリーナジョリーばりに潔い決断をされましたな!』

なんて言葉をもらった時には

『妹よ、褒めてつかーす!!!!!!』

と叫ばずにはいられないですな、今度何か買ってあげよう。

 

とりあえず、紹介先の病院でのスケジュールが決まらないと先に進んでいけないのでこれはもう毎日を丁寧に過ごすことにします。