むらさなどころ。

色々と指令が落ちてくるお年頃

かかりつけ医独立開業

8月にミレーナが入り

9月に1ヶ月診察があり

10月に10年近くお世話になっている主治医が大病院から卒業して、自分でクリニックを開業なさいました。

この間にミレーナ関連で急変したらどうしようとヒヤヒヤした時期もありました。

 

おめでとうございます(☆´∀`人´∀`☆)

 

再診予約で病院へ行っても、例えば

11:00台予約で一番に診てもらいたいから

10:00に自動受付機に診察券通しておいても

診察12:00とか普通でした。

番号で呼ばれるので、10:00の時点で『今は何時の診察しているのかな?』と確認しても

9:00の診察も始まってない(´・ω・`;)

なんて毎度お馴染みでした。

幸い周囲にはショッピングモールやカフェが乱立する場所の病院だったので、時間を違うことに使うのは得意な場所でしたん。

 

待ち時間を有効に使うトレーニングとしては良かったですが、やっぱり少ない待ち時間の方がありがたいです、違う事に時間を使いたいし。

 

今はがん検診を年2回、ミレーナも行くたびに診てもらうくらいだから正直大病院じゃなくても、もういいですしね。

ちょっと疲れちゃうし。

 

っていう話でした。