読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むらさなどころ。

色々と指令が落ちてくるお年頃

ひさびさになってしまった。

元気です。

10日くらいお休みしてしまいました…。

この間に母方の祖母が亡くなりました。

死亡診断書には【老衰】と記されていたそうです。

大往生だ、ばばちゃん(祖母のことをこう呼んでいました)。

 

10年前から認知症の症状がみられ、数年前からホームへ入所からの病院へ。

自分で自分の事も出来ず、食事はチューブ。

私だったらな…と様々な思いが巡っていた日々でした。

お見舞いに行っても、認識してもらえないという。

 

96回目の誕生日直後に息を引き取ったそうです。

 

棺に入った祖母は寝ているかのようでした。

今にも起きそうっていうのはこういうことかと。

親族をこうして見送ったのは父方の祖父に次いで2度目。

なので、大往生だから笑顔で見送りました。

だって、もうこれしかないじゃん。って感じです。

4年前に友人をバイク事故で38歳の若さで失ったときは、本当に切なくて気持ちが落ち込んだ日々もありましたが。

 

様々に思うことがあふれたのでした。