読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むらさなどころ。

色々と指令が落ちてくるお年頃

サポーターはザムスト

2つ持っています

ドケルバン型腱鞘炎になった時と

右膝内側靭帯損傷になった時と

靭帯損傷には筋トレでサポーター作りしかないのですが、追いつかなくて痛みが出るとき。

ザムスト(ZAMST) | 日本発スポーツサポータ-&ケアブランド

まさに今日。

f:id:murasana:20160903094809j:image

こうやって見てみると、写真の撮り方ひとつで被写体はガッツリ変わるものですね(*´艸`*)。超足太く見える。

ストッキングの上にサポーターだと蒸れて水ぶくれのようなものがたくさん出来てしまうので、素足上等みたいな(*´艸`*)感じなんですけどね。

 

出したもの勝ちって感じですね。

誰に勝つのwww

何に勝つのwww

 

 

午前中仕事頑張ってきます。